我が日の本は島国よ

2018年06月02日プレイヤーの日々 by: かい

現場のかいくーん

 

ハーイ、地元横浜からこんにちは。ガヤ担当のかいです。\パチパチ/

好きでガヤをしているわけではございませんが

幼馴染のクセが強くてこうなったんじゃ。という感じです。

初見の人にチャラいと言われる人になりました。

ボケとツッコミの割合でいうと5:5(自称)なんですが10:0でボケらしいです。んなことあらへん。

ただ、頭がボケてきたのは熱くなってきてる証拠ですよ☆

夏が近づいて参りました。

 

夏の前、梅雨の季節には、毎年細田守監督の映画作品を見ています。

「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみ子どもの雨と雪」「バケモノの子」

を手がけた監督さんです。

今年は「未来のミライ」という新作も上映されます。

音楽と物語の世界観が心にスッと入り込んでくる作品ばかりで何度見ても飽きません。

アニメ作品を嫌っている両親でさえ「アニメでこんなに感動するなんて」と言わせたほどです。

是非、ご覧ください(宣伝部かよ)

 

 

前置きが長くなりました。

はてさて、この度CAは私の地元「横浜」のイベントY159に登場しましたよ。

海を目の前に山下公園で行われる野外イベントでございます。

朝から皆、終わった後の中華街の話ばかりで。食いしん坊さんばかりです♪

そんな話もしながらリハーサル。手前。

雅咆旗がありますね。で、でかい・・・。

なつきちゃんの右手も移ってます。あれは・・・パチスロ・・・ではないですよね。きっと。

いざ。舞台へ出陣!

リハーサルなのに客席はほぼ満席。立ち見の方もぽろぽろと。

屋台の良い香り。誘惑に負けず集中!集中!ハッ!ハッ!

海がきれ….ハッ!ハッ!

今回リハーサルが5分だったのでテキパキとやらねばいか…ハッ!ハッ!

 

たくさん汗をかきました。気分爽快☆

 

地元でCAとして舞台に乗るとは思いませんでした。

僕が中学生の頃、吹奏楽部としてY150にでました。9年経ったんですね。

10年後の自分へって手紙そろそろ読むことになるのか~

 

拝啓、この手紙読んでいるあなたは

どこでなにをしているのだろう

 

 

樽ジョッキ片手にビールを飲んでますよ。大人になったな。飲む物だけは。

酔っても終電は寝過ごさないように。以上、横浜から、かいでした。

 

会場へお返ししま~す

COMMENT & TRACKBACK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ