世界観、表現力

2014年08月19日プレイヤーの日々 by: 嵯助

こんにちわ!嵯助でございます。

 

この前の週末は、音練習でした!

全曲がっつりと、、練習しましたよー!

リズムやテンポ、フレージングなどなど合わせなくてはならないところは山ほどあるのです。

私がアレンジした曲を、

自分が面倒みて、久しぶりに指揮を振りました!

私がアレンジした曲は、オーケストラのものをアレンジしたので、リズムセクションがなく、テンポキーパーがいないのです!

テンポのいい曲ならばそこはどうにかなっちゃうものですが、なにせテンポも緩い、いわば聞かせる曲、魅せる曲なので大変です。

イメージを持ってもらうために指揮を振ったのですが、いやー大変な曲書いちゃったなぁとしみじみ。

公演までになんとかしなくては。

でもなぁ、リズム入れたくないなぁ。

さらには表現力いわゆるイメージですね。

こちらも合わせていかなくてはなりません。

バカでかい音はいらなくて、メンバー全員のサウンドで幅の広い音量を求めているのです。

でも、多分管楽器での演奏って一番それが、難しいと思います。

音量ではなく質。なかなか難題ですね。

と、編曲者は実際に聞きながらいろいろ思うのです。

本番では、皆さんに素敵な音楽を魅せられるようにメンバーみんなが頑張ってますので、乞うご期待!

image

COMMENT & TRACKBACK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ